選挙でGO!メインビジュアル
タイトル
0-98 0-98 0-98 0-98
山鹿キリカの猪鹿村日記
『選挙でGO!』の主人公。・山鹿キリカは猪鹿村に移住してきたフリーライター。
彼女が移住してくるまでの経緯や、村での出来事、また公演終了後はその後日談を
「山鹿キリカの猪鹿村日記」で公演1ケ月前〜公演終了1ケ月まで掲載!
観劇前に読めば公演がより面白く、観劇後に読めば更に楽しめる!
よりリアルな、新しい観劇体験を!!

S_DAYS


   2/11(月) 劇団員による博多仁和加競演会!
   2/12(火) 劇団員総選挙 中間発表!
   2/13(水) 高橋徹郎究極の本音トーク(選挙を語る!)
   2/14(木) バレンタインイベント 乞うご期待!

■料  金/3,000円(前売)  3,500円(当日)
■会  場/甘棠館Show劇場 (福岡市中央区唐人町商店街内)

お問い合わせ
092-716-3175 (劇団ショーマンシップ)


チケット購入方法
 チケット発売日:2018年11月10日(土)
電話予約/092−716−3175 (劇団ショーマンシップ)
ネット予約:https://torioki.confetti-web.com/form/637
ローソンチケット:0570−084−008 (Lコード:83539)
チケットぴあ:070−02−9999 (Pコード:490−413)
e+(イープラス):http://eplus.jp (パソコン・携帯共通)

あ ら す じ
福岡と佐賀の県境、羽金山の麓にある猪鹿村。
村長の山鹿行成は村を再生させる為、空家をネット料金・家賃無料で貸出す政策を決定。
その効果もあり、クラウドワーカーと呼ばれる人達が猪鹿村に移住してくる。
しかし、生活用品の購入から仕事まで全てをネットですまし、村人と全く触れ合おうとしない
彼らをよく思わない人も大勢いた。
2019年統一地方選挙の年、猪鹿村でも村長選挙が行われる事に。
現職の対立候補として立った猪瀬京香は、山鹿行成の政策を「ニートを引き寄せただけ」と否定。
二人は真っ向から対立する。
しかし選挙公示前、山鹿行成は病気で倒れてしまう。そこで、移住者の中から、たまたま同じ苗字
だった山鹿キリカに、自分の娘という設定で村長選挙に出馬することをお願いする。
高齢化、移民、農村と都市、次世代通信規格(5G)構想など、様々な社会問題を、村長選挙という
シチュエーションの中で、笑いと風刺で描く現代版段物にわか。
主  催
有限会社ショーマンシップ・RKB毎日放送株式会社
協同組合唐人町プラザ甘棠館
後  援
福岡県・福岡市・福岡市教育委員会
(公財)福岡市文化芸術振興財団・博多仁和加振興会
博多町人文化連盟
協  力
唐人町商店街振興組合
助  成
基金 芸術文化振興基金 助成事業